2020年4月23日木曜日

[加筆]四月娘の新歌を鑑賞する


①預告篇
ひさしぶりのただいま。
最近日本活動していないので
心配だったがこれは嬉しい時報。

(「・ω・`)・・・ドレドレ 

さっそくその預告動畫を再生すると。。
なんとΣ(゚д゚;)

宇宙が舞台!!!
そして冷たい金属台に寝そべる
全團員


英語でなにやら説明する女聲優(なうんが喋っているのか?)
と窗から看える銀河。
全個所がそっくり。

こんなみごとな模倣があってよいのだろうか?(;^ω^)

宇宙小女が安定人氣なのでそれを模倣するとは。
いや。盗作と直言しても問題ない水準でしょこれは。(;^ω^)

宇宙小女の「ららららぶ」にそっくりな前奏もびっくり。(°д°)

ちらりとみえる桃色の絵畫は公園男女に影響されたような。。

韓愛和男女がこのむ要素が多盛りですな。公開日はもうすぐ。

さてどうなることか?






②らりらららあああ~~(89/100)
韓愛和男女の期待を背負った本作。
宇宙を舞台にした預告映像は昂奮値があがるが

本篇の内容は。。

( ゚д゚)ウム よいでわないか!!!

日本と韓國で人気が出そうだなあああとおもわせる
歌の展開には起承轉結を採用したものがある。

女朋友で譬えると「時を驅ける小女」のような。

曲の中盤に來るまで徐徐に旋律があがり最後はしっとり終わる。

宇宙小女だと「わたしとあなたを救命」もそうだね。


四月娘の今作は起承轉結になってないが常時綺麗な小節を
ならべているため

「惜しいなあああもうちょい客の氣氛が上がるような旋律ならよかったのに。

になっていない。感想欄を看ると

「KARAの音が再現されている!」の聲があり

我(わたし)も「確かにそうおもわせるな」と納得。


音はそうなのかもしれないが映像、かのじょたちの衣裳、髪型と色は
明らかに宇宙小女の映像監督、衣裳係の力を借りたとしかおもえないんだよねえ。

ちぇうおんの髪型は宇宙小女の空ちゃんそっくり




それにしてもの動畫の客の応援と熱は凄いね。(;^ω^)

DSPは宇宙小女の人氣を羨望しているのだろう。