2020年2月27日木曜日

[本篇加筆]えるりすちゃんの新歌どうなるか?



①預告篇体操動畫。
なんと歌集の中の一曲をまるごとただいま活動前に動畫
を作製して公開する新しい技をあの諦めがはやいHUNUS事務處がするとは!ヽ(´Д`;)ノ

やる氣がでたのかな?

背景は殺風景だが意外にも3ye, KARD,のような怖い曲調ではなくさっぱり魚介風味の
爽やか音程でわるくない。女署名團の「ぬんぬんなななああ★」に近いかも。

そして新人2名は後日のおたのしみ作戰で全然映ってない。

(;^ω^)

これを觀た感想はえるりすちゃんの美貌が光っているし大きく滑っている
感じはしないかな。

ただし新人娘が不美人、紅い頬青春期の娘たちに近い容姿で

うーーーーーーーん。(;^ω^)






そしてもうひとつ發見したのだが班長のきむそひはむっちり餅餅體型なのね。
(゚A゚;)ゴクリ

若い女子が憧れそうな体體








②第
2の預告篇

REDVELVETのくっきーじゃーにそっくりな豪華な映像。

ただし月娘も自然婦人もどんだけ錢を用意したのよ?とおもわせる動畫を作製して
も弱風だから藝能界はおそろしいなああ~~。(;^ω^)

なとんなああく我(わたし)の預想では迫力のない譬えば

ちぇりーぶれっとのような新歌のような顛末になるのでは?とおもうんだよねええ。





③JACKPOT(32/100)
預告篇から漂流する期待はずれ感が強いため公開日までわくわく心がなかった
のですっかり當日に鑑賞することを忘れました。(;^ω^)

そして結果は。。。。 やっぱり(;^ω^)

まづ新歌の印象の強さは全くないよね。キタ━(゚∀゚)━!あああああああああ
の昂奮感が。

無名の新人を追加したのに本篇でも全然映ってないし。(;^ω^)

たまあああに映るけど絵の具を化粧品にしているのか?とおもうほど不快な顔だしねええ。


しかし活動歌としてこれを選擇するふぬす事務處の役員たちの頭はどうなっているのだろうか?



合州國ではこういう單調な小節を繰り返す歌が時流なので採用と決意をしたのだろうか?KARDの作品もそんな感じが多いしね。
数日前に公開した爽やか歌の「THIS  is me]のほうがまだ印象強いとおもうけどなああ。

自然婦人のようにきむそひが加入して後は運が舞い降りるだけの状態とは違い
一歩も前進してない可哀想なえるりすちゃん。

前回の夏歌でも無風だから運わるいよなああ。そういうと月娘もそうなのだが。。

(;^ω^)