2019年11月3日日曜日

ぷろぐれさんに推薦する宇宙を感じる長尺前進音

①seventh wonder(てぃあらちゃんの歌)100/100

去年話題になった「これぞ日本客が求めていた音!」

と絶叫したくなる感性の好い編曲と歌唱力と長い壮大な冒険を想像させる

金属歴史界の中で語り繼がれるだろう力作が誕生!!!
ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

歌男が別團kamelotでの經験をしっかりここで
力を發している。すばらしい。

代表團の紅い宮殿と夢劇場の近作は曲の尺が長いだけで
昂揚感がなく退屈の意見に支配されているもんねえええ。


表紙の女子は環境破壊が進む
地球を救う英雄らしい。

國際聯合で演説したすうぃーでんの環境保護を
力説したなんとかちゃんを想起するね。

そういえば同じ出身國なんだよなあああ。さすが北歐洲は
文化の意識が高い!!!

安倍晋三と麻生太郎を暗殺してほしいわああ。
(;^ω^) どなるどとらんぷも。(;^ω^)

この女子に。( ̄▽ ̄;)







②白蛇(沈黙と接吻)99/100
あの白蛇が1980年代の音で歸歸!!びっくり(;^ω^)

太鼓名人のとみーあるどりっちがまだ在籍!!
ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ


しかも音だけでなく映像がまさにそれだ!(;^ω^)
酒場で金髪婦人と愉しく宴會。


やはり金属音樂は陽氣で爽やかでないとだめよね。
そういえば2000年以後は
暗い重い遅い音が主力商品になり金属おねえさんが動畫
の中から行方不明になったもんなあ。


すっかり老人會になった深紫集團とは氣概の違いをみせてくれたわ。
そういえばすてぃーもーずが加入した深紫の曲を聽いたことないわ。
我は。( ̄▽ ̄;)







③BLUE OYSTER CULT(THE REAPER) 97/100

日本の金属界隈では看過されているが合州國では有名な樂團のはづ( ̄▽ ̄;) たぶん。。
代表歌を最新再録音した今作は非常に聽きやすくBEATLESから影響されたような甜い旋律。
かれらたちが硬岩音樂の先驅者とは信じがたい。(;^ω^)




これだけ良質歌を作製できるから運がよかったらTOTO, JOURNEYに
並ぶ團體になれたかもね。

2 件のコメント:

  1. プログレ・ラブリーズ=LOVELYZ でございます。
    ご指名頂き、光栄です。ご推奨頂きました楽曲・アレンジ・演奏等につきましては、楽曲はTiara、アレンジはWhitesnake、そして演奏はTiaraと評させて頂きたく存じます。
     メタル系に対しまして私が違和感を感じます象徴的なケースとしましては、例えば、ディストーションを掛けた上でトレブルを和らげたギターがコードを掻き鳴らし続け、楽曲展開としてはBridge部分も曖昧で、展開のメリハリに欠ける、という場合が多くを占めます。(Deep Purpleは、このバランス感覚が優れております。)Whitesnakeのほうはさすがにベテランだけあって、単純にコードを掻き鳴らし続けるという惰性は排除しておりますね。つまり、演奏者の自己満に終始せずバランスに対する配慮が行き届いているわけです。Tiaraのほうは、その点がまだまだ自己満色に塗れているのですが、一方で、本当は楽曲と演奏は良い。━━つまり、Whitesnakeのアレンジで、Tiaraの楽曲と演奏をすれば、理想的な音楽になるものと拝察致します。

    返信削除
  2. もともと白蛇は結成時は硬岩音樂ではなく合州國の南部の黒人音樂に歌謡曲を攪拌
    させたような音でしたからね。


    現代音響機材だとどうしても音が濃くなるのはしかたないかなああと。
    あなたのすきなBAROCK MUSICはあの當時の音を再現できる機材を高い錢をだして
    揃えているとおもいますよ。

    返信削除