2018年11月18日日曜日

『ねとうよ失望篇』まだまだ韓流熱來年も續く。


防彈少年團の私服にいちゃもんを入れて

日本の韓流熱に打撃を加えたい異常な日本の報道局と
右翼藝能人には殘念なお知らせだが


防彈の一事件は鍵となる
①ゆだや團體
②日本の被爆者團體

がBTSの謝罪を好意的。
もともとかれらの思想は過去の事件を再發させないように
監視と啓蒙していること。

特に②の組織は核兵器撤廢国際條約に署名しないねとうよ腦安倍信三に
憤怒している。②の敵は韓國ではない。

日本の被爆者が演説で
『核兵器は必要惡ではなく絶對惡』の詞が印象的だったなああ~~。


①に關してはBTSが迂闊だったようにおもう。どいつなちすの衣裳を
藝能人が着用して事件になることは多い。
全体主義を批判する内容の創作物だったと辯明

なら大日本帝国でもロシアの共産主義時代を題材にしたほうが
危険を回避できるでしょ。


我が問題視するのはBTSの社長なんだよねえええ。

自作自演がかれらの武器なのに右翼思想の秋元康と供作を提案するのは
客の拒否反應が出るのは當然。

そして過去に社長は『BTSが英語でうたい、合州国に媚びることはしない。

それはもう韓流ではない!きりっ!!』


↑ これどうよ? (^_^;)

きもちわるい日本語歌も量産していますよね。

嘘も日式でしょうか?(^_^;)


しかし
今年と來年は韓国の藝能界は日本からの収益が最高潮になるでしょう。


①とわいすの台灣娘が自国の旗を振り問題になりましたがその後どうでしょうか?


②ていらーすういふとが合州國の南州出身なのに
「どなるどとらんぷに投票しない!』と發言してどうなったでしょうか?


①②も無傷ですよね。

BTS,TWICE、ていらー級になってしまうと蚊に刺された程度。


さらに韓流業界に依頼したい日本の藝能界隈の事情もある。
來年は会津灣12がとわいすと一緒に行動するでしょう。

今年のMAMAもそれが目玉。 

そして日本人を含めた團體が次次當り現状、どうしても
熱が上がる要素しかないんですよねええええ。


では日本を代表する美女がねとうよをばかにする映像でおわかれです。




桃『うんうん。續くわよね。ねとうよ、悔しい?』



           





佐奈 『うんうん。來年は農業48のきむどあちゃんも世にでるからね☆    
          ばっちりね☆』