2018年11月7日水曜日

『蜂蜂團の新歌を鑑賞する』


not that type(81/100)


うきみきにそっくりな音で不安でしたね。
新歌はまさにそれ。(^_^;)

預告から全然熱ないし公開當日も人人の無關心が直撃。(^_^;)

最年少のへよんが離脱する時報が流れて前作で
蜂蜂團の魅力に気づいた人たちは失望して觀に來るのをやめたのだろう。

かのじょたちの聲量と聲質と歌唱力に適した歌だとおもうけど

(CUBE事務處が所持していた歌たけど著作権を捨てたという噂がちらほら。
 たしかに動畫にもCUBE記載文字が。。)

今回もまた作風が変化。変化というよりはもう

『じーあいどる』『黒桃』の後追いしたほうが成功するかも?
の頭のわるい役員の發想でしょうね。

終に蜂蜂團も末期状態に進入。どうして大失敗して苦悶している
DIA,CLCと同じ方角に歩き出すのかなああああ~~~。(^_^;)
しかも同日に分社配信して再生回数を粉粉にするし。

くらげ事務處はこんなに無能だったの?VIXXを成功させた手腕は
どこへ?

遊びでつくった會津灣12のほうが纏まり感あるし耀きが出ているもんなああ~~
(^_^;)