2018年9月26日水曜日

新歌と供に11個人完全體で火竹前小女が帰還!!

①光(100/100)

歌も班員の行方も最高の迷走状態をみせた
かのじょたち。多くの人が中華人民共和國らしいなあああ~~と
心中想ったでしょうね。(^_^;)

しかし!!!

なんと11個人が揃い映像美、歌唱力、歌聲、
歌詞、美貌、穴がない傑作が爆誕。

宇宙小女の2個人がいないのでは商品価値ないのでは?
しかし殘班員は美人なのでそれでも活動維持できるかもね。

と前二作を一歩退いた気持ちで我は待機していたのだが

この映像を觀ると偕さん、超美人!(^_^;)

會津灣48よりも格上では?


白い壁に映る大きな獸の影絵、美貴ちゃんが歌唱する個所、

宇宙小女の2個人が抱擁する場面、

おまごるちゃんを想起するような望遠鏡で夜空を覗く美女など

映像監督の才能と薄化粧にしたかのじょたちと淡い衣裳の映像が
最適に合致。製作人の才能が溢れる作品。


宇宙小女の「我とあなたを救出」よりもこっちのほうが

中毒性あるねええええ。

いやあああああ。驚きました。そして感動しましたよ。

華語は哀歌の旋律だと耀きが増すなあああ。

それにしても星船事務處、宇宙小女は強運だなあああ~~~。

會津灣48にも2個人が同事務處から参加しているもんね。(^_^;)