2018年6月26日火曜日

【總集篇】紅い寳石を鑑賞する

 
①ice cream cake(81/100)


myBから一個人脱退したのかな?と初回視聽時はそうおもったね。(^_^;)

いえりちゃんが加入してどうなるのか?とおもったが
韓愛地球人が「おおお(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-~~~ぱわ~~~あっぷしたあああ==』と絶讚。


そして全員金髪なので韓式の必殺の顔と名前を一致させることができない技が
發動。わらったね。

今鑑賞すると『するぎたん』
はまだ存在感と實力を發揮していないようにみえる。

やっぱりいえりたんはどんな髪型でも可愛いなああああ~~~~。(^_^;)





②dumb dumb(97/100)

この歌が發賣されたときの話題性は凄かったなあああ~~。

開始早早するぎたんの超音波歌唱。びびったね。(^_^;)
こんなぴったり音程を合致させて高音でうたえるの?

かのじょたちの歌はどれも難度が高く一般人が

からおけするには不可能水準だが
最も困難がこの歌でしょうね。


意思不明な映像内容は我の嗜好ではないが幾度も難解なひねり技をいれた
編曲と曲作製には脱帽です。音楽番組をみたとき
どちらが『じょいこ』と『いえりちゃん』なのか判別できなかった。(^_^;)



③ロシアンルーレット(99/100)

いえりちゃん加入後から快進撃やまない3發目。

このときの熱量も凄かった。

黒人音樂拍子を完全排除した爽やか夏飲料のような歌で傑作。

全歌の中でこれが最速1億再生數到達したね。



こういう作風を維持してほしいのだが次回からまた

へんちくりんな拍子の樂曲になるからSMTOWNの思考を理解できないわああ。


ちょいと色彩が朦朧しているのが難点だな。鮮明にしてほしかった。







④Red Velvet(rookie) 44/100
前作(ロシアンルーレット)は歌名と内容の整合性がある秀作だった。

そしてきらきら感も装備して

非常に音樂番組が盛況だったね。AOAの絶頂期に近い空気。

しかし今作は奇抜を狙った作風がすべっているとおもう。歌詞名と内容が意思不明。


奇抜作風のDumbDumbを二回目を狙ったのでしょうか?


                             


色彩はF(X)とSNSDの攪拌みたい。なんか褒める個所がないんだよねえええ。

音樂番組に出演したら我(わたし)の印象は變化するとおもう。CLCのように。

しかしSMTOWNはなんかね。危ないような氣氛が我(わたし)はするよねええええ。

日本の会社も大きくなると惡の自由民主党の後ろ楯と看板で商賣できる。

民衆がばかだから★

なああんておもっているでしょ。それがSMTOWNにも訪れるのだろうなあああ。

近年駄作多いもんね。




⑤Red velvet(would you) 93/100

                                    

sm station第2幕。毎週凡作を發賣するだけなので新章とくぎらなくてもよいのでは?とおもって全然期待はしなかったが高級な歌劇のようで。すばらしい。美麗な聲が透明な空間をみたいしている錯覺。
供演者もSmstationの特色だが男の出演は効果ないね。
いつものように歌詞未装備、曲間短いが合唱する個所は感動する美しさというのか。
目が(┯_┯) ウルルルルルする。




⑥ぴーかーぶー預想篇
前奏を聽くとDIAの『手品女』を想起する。美しいぽんぽんと彈む音。
暗い映像もよい。弩を__(⌒(_ ´-ω・)▄︻┻┳══━ 撃つ
いえりちゃん、(沙*・ω・)vワロス





⑦LOOKを紹介篇

レコードが廻りながらかのじょたちの姿が映る映像がすてき★
この曲も好い感じ。おしゃれな音を作製するとSMTOWNは能力發揮するな。
韓國内外の有名作曲と契約しているからね。



⑧kingdom come紹介篇
こんな短い尺の動畫を複數出品されてもねええ~~~~~。感想かけないよね。
 表紙がかっこよいね。以上(;^ω^)