2017年6月12日月曜日

我(わたし)星姐の想い出


星姐は解散宣言まで不調な時期がない非常に珍しい女團だったなああ~~~。
あえて言うと「I like that」[one more day]あたりはかのじょたちの
團體活動にたいする情熱と一体感が少し減退してきた
程度。韓愛和男女たちが無關心だった最大の理由は容姿なのだが

もうひとつはKARAが日本で大當した時期と星姐が【loving you】[sistar19]
を發賣した時期が同じなんだよねええ~~。

だからこの歌を聽いた韓愛和男女は少ないとおもう。今【loving you】の動畫↓をみると


衣裳はKARAそっくり。(^_^;) あの時代はこういう色彩が主流だったよねええと
再確認。そして【sistar19】↓もこれぞ韓流という妖しい作風。(^_^;)



我(わたし)は映像も音も非常におきにいりだったがもちろん韓愛和男たちの日記で
星姐の記事をつくる人は皆無だったね。現在もそうだが。(^_^;)



↑この歌も大當したりのだけど韓愛和男女の中で聽いた人は少数だとおもう。
この時期もKARAの猛威が進行中だったからね。

韓愛和男女たちの反応が變化したのは【touch my body】以後でしょうね。
KARAが空中分解した後に來た韓流界の巨作だから當然聽いた人が多い。

今まで( ´_ゝ`)フーンの状態から(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- とおもったはづ。




最終回も名作だったなああ~~。(‹●›_‹●›) ←そゆ

【LONELY】の公式動畫はIOIの【downpour】と比較すると音樂監督の
才能の差が出るなあああ~~とおもう。IOIは過去に隊員が泪を流す場面を繋ぎ合わせた
だけ。┐(´-д-`)┌ ところが★姐は卒業寫眞集のようで過去かのじょたちの
活動を想起させるそして泪を誘發するつくりですごいとおもう。

IOIの事務處がばかなんだななああ~~~。