2016年10月24日月曜日

一級女團はつるつる滑っているが無名三級女團は拍手喝采の内容(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ

まづは力作の夏歌で次作への期待を盛り上げたMATILDAさん。↓傑作。歌詞もよいね。
(^(ェ)^*)うん! (^(ェ)^*)うん!




新歌が10日間位内で再生回数が88萬。SPICAの秘密時間がいまだに90萬。比較すると
まてぃるださんは無名地位なのにすごい数字。

内容は2ne1, EVOLを想起する拍手喝采(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ

1聽すると変調が激しく一曲として成立してない感じだが複数回きくと味があるなああと
おもう。爽やか曲調が溢れる中でこの歌を發賣した勇気に拍手。

(・ω・ノノ゛☆パチパチ

2011年前後にたくさんあった服装と曲調の韓流女團。まさに再現。

かのじょたちが注目されれば再度新しい風が吹くのになあああああああ。
しかしMBC放送は毎度音質と画質わるいね。

KBSの動畫はまあまあよい。4分間を想起させる迫力ある演唱。




             






そして101出身のBULLDOCK。今作は音質が弱いので迫力不足だが
次作に期待できる個性。

UNPRETTY RAPSTAR3の予選に出場しそうな空氣。そして審査員に「不合格です」
と言われそう。(^_^;)


↓かのじょたちが演舞するPICK ME.觀客の熱があがるねえええ。(・∀・)イイネ!! サイッコウダネ!!

制服姿がカワ(・∀・)イイ!!










↓A.DEが唱う『雨の日』。

昭和時代のあにめ主題歌みたい。拍手喝采でしょ。(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ

(;´Д`)スバラスィ 活動歌のGOOD TMEも力作!!

若さときらきら感が\最高です( ^ω^ ヽヽヽヽ )





A.DE注目されてほしいなあああああ。わたしの今年の超おきにいり。(^(ェ)^*)うん!

(^(ェ)^*)うん!


TWICEの新歌滑っているのでは?

3回聽いたけど(;`Д´)<お゙お゙!お゙お゙! キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

の印象をわたしは受けなかったな。一作目は宇宙小女の秘密と同じ衝撃があった。

しかし今回。動畫の内容をかぼちゃ祭りとDISNEYに扮するTWICE隊員。内容がちぐはぐじゃない?


DIAのMR。POTTERのときと同じで流行品をたくさん採用しました★の感じ。これがね。\( 'ω')/イヤアアァァァァアアアァァァァアアア!!!!

韓流は外から素材を拾って質のよい姿に變身する錬金術だとわたしはおもうのだが

西洋とアメリカから素材を拾うといかにも「注目されて大きく商賣したい」の感覺がみえちゃうんだよね。


意外にも漫画、アニメを題材にすると韓流と合致するとおもう。自然に溶け込むというか。

それが宇宙小女の秘密。公式動畫の感想欄には。あにめを觀ているみたい。なああて
聲が幾つも。

よじゃちんぐの「時を驅ける少女」も昭和の映画みたいでよかった。歌詞も制服姿の主人公も
一つの短篇映画のようで傑作。

おまごるちゃんの「うそ嘘」も色豊かな色彩は亞洲でしか作れないでしょ。


なぜDISNEYが素材なのか?そして預告篇で悲しい事件をつくるTWICE隊員。
2個の素材は全然関係ないじゃん。

(^_^;)

黒桃、IOI ,TWICEは凡作でも看板で注目されるから再生回数は數千萬いくだろうけど前回ののような長期人氣は獲得できないのでは?



一作目を大きく當てたら次製作はらくちんなんだよね。續篇を出せば良いから。
作者を悩ませるのは三作目でしょ。同じ色にするかそれとも作風を變化させるか?

EXIDはそうだったね。三作目で非常に苦惱した。それが熱い桃色だった。
中途半端な作風でしたと認知した供同製作者。

失敗例はTERMINATOR3. 2が世界中で社会現象になったから3製作は重壓だったろうね。

長い沈黙をつくり世に出したが失敗したね。(^_^;)


TWICE今回の作曲者は同じ作風でとおもったのでしょう。しかし時期的にかぼちゃ祭りを
ねじこんだ發想がどうもね。(;´・ω・)ウーン・・・ (;´・ω・)ウーン・・・

よじゃちんぐは全三作學園設定で成功。さすがに4作目も同一だと
試聽者から「飽きた」の聲を危惧して學園物語をやめたのだとおもう。

そうするとよじゃちんぐは今後どうするのかな?爽やかな歌だけじゃ他の團體と差別する
色が弱いとおもうんだよね。學園生活がよかったから。